初めての方へ生殖医療科のご案内産科のご案内婦人科一般のご案内生み分けのご案内

TOP > 生殖医療科のご案内 > 不妊治療マニュアル 目次 > 6.不妊症原因別の検査法

6-2.不妊症原因別の検査法

Prev   Next

卵子因子

腹腔鏡検査

諸種の検査で原因が見つからない原因不明不妊の方は体外受精または当検査が有効です。
そのうち、すぐに体外受精へステップアップを希望されない方には、当検査を行います。卵管水腫やクラミジア感染、子宮内膜症などでは卵管開口部(卵管采)が癒着していることもあり、排卵された卵子を卵管でキャッチ出来なくなっている場合もあります。
実際にこの過程を肉眼で確認することはできませんが、各種の検査でも原因が判らない原因不明不妊症の多くはこの卵管でのキャッチが上手くいっていないものと考えられています。(「卵管キャッチアップ障害」といいます)
このようなときは腹腔鏡検査により、お腹のなかを十分に観察する必要があります。卵管の癒着は卵管造影検査ではわかりません。
当検査では癒着が軽度であれば、同時に手術・治療が可能です。(癒着剥離術)
術後数ヶ月以内に自然妊娠される方も少なくありません。また、強度癒着の場合には術後に体外受精をお勧めする場合もありますが、これは体外受精の適応の確定診断ということになりますので、納得して体外受精をお受けになることが可能となります。
手術は全身麻酔で行います。おへその下から直径5mm程度の細いスコープを挿入して、子宮や卵巣・卵管の状態を検査する方法です。また、同時に卵管に水を通したり腹腔内を洗浄しますので、手術後数ヶ月でご妊娠される方もいらっしゃいます。手術時間は癒着の程度によりますが、平均で1〜2時間程度で通常2日間程度の入院が必要です。内視鏡手術ですから腹部切開の傷跡は小さくほとんど見えなくなります(体質により異なりますが)。低侵襲のため退院したらすぐに日常生活に戻れます。子宮内膜症や原因不明不妊症の方には大変有効な検査です。手術には保険適応がございます(15万円〜)。
※施行の場合には、詳細は別途いたします。


子宮鏡検査/手術

子宮鏡とは、子宮の中に細いカメラをいれて、子宮の中を直接観察するものです。超音波検査で子宮内部の筋腫やポリープが疑われる場合に医師からお勧めし、行います。
生理終了直後に行いますので、生理が開始しましたらすぐにご予約のお電話をよろしくお願いいたします。(医師から指示があった方のみ)
子宮鏡:子宮の内腔を直視下に観察し、ポリープの有無や卵管の入り口の状態などを観察します。通常は無痛で、麻酔も必要有りませんので、すぐに終わります。(全て保険適応で5,000円くらいです)


<子宮鏡下手術>

子宮鏡検査で筋腫やポリープが見つかり、妊娠ために切除が必要であると判断された場合にお勧めいたします手術です。
内視鏡(子宮鏡)を子宮内に挿入して、子宮内をテレビモニターに映しながら、手術を行います。直視下に手術を行いほぼ確実な切除が可能です。
但し、摘出物は病理検査に提出いたしますので、お写真で確認いただくことになります。
術後のお痛みは、おなかを切る手術とは異なり軽度で、通常では当日夜より歩行やお食事が可能となります。ポリープ・筋腫の位置や大きさによりますが、通常は順調であれば日帰りまたは翌日にご退院可能です。
手術時間は位置/大きさにより異なりますが、平均で15〜20分程度です。
費用は保険適応で、1泊2日の場合で7万円〜です。
※施行の場合には、詳細は別途いたします。

頚管因子

頚管因子

子宮の入り口である頚管からは、排卵日近くなると頚管粘液が分泌され、性交後には、この粘液中を精子が泳いで子宮内に到達する仕組みになっています。つまり、頚管粘液は妊娠にとても重要な役割を演じています。
頚管粘液の分泌状態が悪い場合や、精子との相性が悪い場合などは通常の性交ではなかなか妊娠しないため人工授精が必要となります。頚管粘液の検査法は、ヒューナーテスト(性交翌日に来院、頚管粘液を採取して顕微鏡で精子との相性を観察する方法)、抗精子抗体測定(血液検査)などです。最近、この抗精子抗体が注目されています。奥様がこの抗体をもっていると体内で精子を遮断してしまい、受精障害を起こして妊娠の大きな妨げとなってしまいます。当院では抗精子抗体陽性例の方には、先ず人工授精をお勧めいたします。しかし、抗精子抗体は奥様の体内で悪さをしているわけですから、人工授精よりも体外受精の方が明らかに有効であることはいうまでもありません。やはり、数回の人工授精でも妊娠しない方には体外受精をお勧めいたします。尚、抗精子抗体検査は保険適応がなく、少し難しい手技のため7,350円(自費)かかります。


不妊症原因別の検査法 Prev

 

Next 男性因子

当院で行う体外受精

不妊治療費用

診療ご予約(初診/再診)

腹腔鏡手術について

卵管鏡下卵管形成術(FT法)
受精卵卵管内移植(GIFT法)

「着床不全・不育症」特殊検査

反復不成功症例に対する工夫

杉山産婦人科

〒156-0041
東京都世田谷区大原1-53-1

TEL:03-5454-8181(代表)

生殖医療科予約
TEL:03-5454-5666

MAP お問合わせ