東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル5F
東京都新宿区西新宿1-19-6 山手新宿ビル

診療内容

受精卵卵管内移植法(GIFT法)

GIFT法とは採卵後の卵⼦と精⼦をただちに(受精確認前に)卵管内に⼊れる⽅法です。受精卵になったのを確認してから卵管に⼊れるのはZIFT法といいます。(体外受精は通常、受精卵は⼦宮内に移植します)
通常、精⼦と卵⼦が出会い、受精し発育するのは卵管の中ですから、より⽣理的な状態に近づけ移植しようとした治療法です。妊娠率が通常の体外受精より⾼いと⾔われているのも⾃然の理にかなっています。
体外受精の成功率が低かった約20年前に開発され、その妊娠率の⾼さにより、⼀時は、不妊治療の主流となりました。しかし、その後、体外受精の妊娠率が⾼くなったこと、⾊々な技術が進歩したことで、腹腔鏡をしなければならないGIFT法は、現在では特殊な場合以外はあまり⾏われておりません。
GIFT法が有効な特殊な場合とは、採取される卵⼦の数が少ない、⾼齢である、体外受精・顕微授精で何度も失敗している、内膜が薄いなどの⽅が適応となります。
反復不成功の⽅や⾼齢の⽅の⼀つのオプションと考えてください。ただし、腹腔鏡という外科的な処置をしなければならない点、⿇酔、⼊院設備のある施設でないと⾏うことができませんから、⾏っている施設はほとんどありません。ビル診では⾏うことができません。
傷は3mm〜5mm程度と⼩さなもので、⼿術時間は15〜30分ほどです。⼊院は⽇帰り、⼿術の翌々⽇からお仕事をすることができます。
詳細は担当医とご相談ください。

GIFT/ZIFTをお受けになる⽅へ

当治療は⼿術となりますので、以下の点に充分にご配慮ください。

  • 採卵当⽇または翌⽇に腹腔鏡下⼿術により胚移植となります。(原則⽇帰り)
  • 曜⽇により⼿術ができない場合があります。
  • GIFT法(採卵当⽇)またはZIFT法(採卵翌⽇、受精のみ確認)どちらを選択するかは医師とご相談ください。通常は受精確認を⾏うZIFT法を⾏います。
  • ごく稀ですが、満床や緊急と重なるとできない場合があります。その際には⼦宮内ETか凍結保存で対応いたします。(凍結受精卵を翌⽉以降にZIFTする事は可能です)
術前検査

予定が決まったら前⽉または施⾏⽉に⾎液検査、⼼電図、胸部X-pをお受けいただきます。
術前検査は別途枠でご予約が必要となります。

産科・婦人科
東京都世田谷区大原1-53-1
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~16:00(休診:日曜 /祝日 / 年末年始)
生殖医療科(高度不妊治療・日帰り内視鏡手術)
東京都千代田区丸の内1-6-2
新丸の内センタービル5F
診療時間
8:30〜13:00 / 14:00~16:30(月・水・金・土)
14:00~18:30(火・木)

03-5222-1500

03-6206-3211(初診専用)

東京都新宿区西新宿1-19-6
山手新宿ビル
診療時間
8:30〜12:00 / 14:00〜16:00(火・木・土)
15:00〜19:00(月・水・金)

03-5381-3000

03-5381-2200(初診専用)

お問い合わせ